信頼できる探偵会社をお探しの方へ

実績豊富な調査員が相談から一貫対応いたします

不倫してる人の心理とは?行動や特徴から不倫を見抜き対処する方法

「もしかしたらパートナーが不倫しているかも」とお悩みの方は必読です。
この記事では、不倫をしている人の心理や特徴を徹底解説します。
不倫をする人の心理と特長を理解することは、パートナーが不倫をしているかを見抜く手がかりになるはずです。また、不倫する人の倫理や特徴を把握すると、パートナーに不倫をやめさせたり、関係を修復する際にも役立つでしょう。パートナーの不倫でお悩みの方は、ぜひご活用ください。

不倫してる人の心理とは

まずは、不倫をしている人の心理について解説します。不倫をしている人の心理は、男性と女性では若干異なりますので、男女別にご紹介していきます。

不倫する男性の心理

不倫する男性の心理は以下があげられます。

  • 性欲解消
  • 不倫をステータスと思っている
  • 頼りにされたい
  • 家庭に居場所がない
  • 本気の恋愛をしている
  • パパ活

それぞれ詳しく見ていきましょう。

性欲解消

男性の不倫の心理でもっとも多いのは、性欲解消です。満たされない性欲を発散するために、風俗に行く感覚で不倫をする男性は少なくありません。妻の妊娠中や、出産で里帰りをするタイミングで不倫する男性は、あくまで性欲処理のために不倫をしている人が多いでしょう。

不倫をステータスと思っている

男性の場合、不倫はある程度経済状態に余裕がないと難しいため、不倫すること、愛人を持つことを一種のステータスだと感じる人も一定数います。特に中年以降の男性に多く、中には愛人の存在を周囲に誇示する人もいるほどです。

頼りにされたい

男性の中には、女性に頼りされることで、男としての自信を取り戻し、それゆえ不倫関係になってしまう人もいます。職場の部下や後輩と不倫をする男性に多い心理と言えるでしょう。

家庭に居場所がない

家庭内に居場所がないと感じている男性も不倫をしがちです。
妻が育児や子供の受験にかかりきり、夫婦関係が円満ではなく仮面夫婦というケースでは、家庭の中で満たされない気持ちを、不倫によって満たしていると考えられます。

本気の恋愛をしている

男性の不倫はいわゆる「遊び」が多いですが、中には不倫相手に本気になってしまう人もいます。不倫相手に本気の恋愛をしている場合は、密かに結婚を見据えて付き合っているケースもあります。

パパ活

そして、近年は「パパ活」をする女性が増えており、それに伴い、パパになる男性も増加中です。疑似恋愛を楽しんだり、ステータスを感じる人が多いのです。
パパ活は、食事だけ、お茶だけのこともありますが、中には「大人の関係」を結ぶケースもあり、事実上不倫をしている男性も少なくありません。

不倫する女性の心理

それでは次は、不倫をする女性の心理について解説していきます。
不倫をしている女性の心理で多いのは、以下のようなケースです。

  • 「女」として見られたい
  • 性欲解消
  • 不倫相手に本気になっている
  • パパ活・ママ活

それぞれ詳しく見ていきましょう。

「女」として見られたい

不倫する女性の心理でもっとも多いと言われているのが、男性に「女」として見られることに喜びを感じる、というものです。特に、子供がいる女性は、家の中では夫に「母親」として見られることが多く、夫に女性として見られていないと感じている女性は少なくありません。そのため、自分を1人の女性として見てくれる不倫にハマってしまうのでしょう。

性欲解消

女性の中には、性欲解消のために不倫をする人もいます。
特定のパートナーは欲しくないが、性欲は満たしたい独身女性にとっては、既婚男性は好都合なこともあるでしょう。また、既婚女性の場合は、夫とのセックスレスの不満を解消するために不倫する人もいます。

不倫相手に本気になっている

女性は男性に比べて、不倫相手に本気になる確率が高いとも言われています。そのため、不倫相手と結婚したいと真剣に考える人も少なくありません。独身女性の場合は、わざと不倫相手の奥さんに自分の存在をアピールする人もいるほどです。

パパ活・ママ活

近年の「パパ活」ブームを受け、既婚者や主婦でもパパ活をする女性が増加中です。金銭を目的にパパ活をする女性もいますが、中には、夫以外の男性と会うことに喜びを感じている人もいます。
「ママ活」は、逆に女性が男性に金銭の援助をしますが、ママ活をする女性の中には、相手の男性に本気になってしまう人も一定数います。

不倫してる人の特徴とは

前項では、不倫をしている人の心理をご紹介しました。これを踏まえた上で、ここでは不倫している人の特徴を解説していきます。
不倫をする心理同様、不倫している人の特徴も、男性と女性では異なりますので、男性と女性に分けてご紹介します。

不倫する男性

不倫する男性の特徴には以下があげられます。

  • 女性にモテる
  • 社交的
  • 金銭的に余裕がある
  • 家庭がうまくいっていない
  • 性欲が強い
  • 女性好き

不倫する男性の特徴には、女性にモテるというものもあります。もちろん、女性にモテる男性が全員不倫をするわけではありませんが、女性からの誘いを断りきれず、不倫関係になってしまう男性もいるでしょう。
また、社交的な男性は行動範囲も広く、その分女性と出会う機会も多いものです。
そして、金銭的に余裕がある男性は、既婚者であっても女性にモテる確率が高いです。中には、金銭目当てで言いよってくる女性を拒み切れず、不倫してしまう男性も存在します。
それとは別に、金銭的に余裕がある男性の中には、それを武器に積極的に不倫相手を探す人もいます。
一方、家庭生活が上手くなっていない男性の中には、家庭の外に癒しを求め、その結果不倫をしてしまう人もいます。この場合は、浮気のつもりがいつの間にか本気になってしまうケースが多いでしょう。
そして性欲が強い男性は、産後に妻にセックスを拒否されたり、子供が小さくて家でセックスができないことを不満に、不倫で性欲を解消してしまうケースが多いです。
くわえて、女性好きの男性は、1人の女性だけでは満足できず、様々なタイプの女性を求め不倫を繰り返す傾向があります。

不倫する女性

それでは、次は不倫する女性の特徴を解説していきます。不倫する女性には、以下の特徴が見られます。

  • 寂しがり屋
  • 自己肯定感が低め
  • 飽きっぽい
  • 男性にチヤホヤされるのが好き
  • 既婚の場合は夫とセックスレス

寂しがりやの女性は、つい男性の誘いに乗ってしまいがちです。相手が既婚者とわかっていても、自分が寂しい時に誘われると、つい受け入れてしまい、そのまま不倫関係になってしまうケースが多いのです。
既婚女性であっても、夫が単身赴任中、多忙であまり家にいないなどの場合は、寂しさを紛らわせるため不倫をしてしまいがちです。中には、出会い系やマッチングアプリで積極的に不倫相手を探す既婚女性もいます。
また、自己肯定感が低めの女性は、相手が既婚男性であっても、アプローチされると、自分が認められたと感じ、受け入れてしまうことがあります。一方、飽きっぽい女性の中には、1人の男性や、平穏な関係に満足できず、新しい出会いやスリルを求めて不倫をしてしまう人もいます。
そして、男性にチヤホヤされるのが好きなタイプの女性もまた、不倫に走りやすい傾向があるでしょう。男性に求められることで、自尊心が満たされ、ついアプローチを受け入れてしまうためです。

W不倫とは

不倫とは、既婚者の不貞行為を指しますが、不倫の中には「W不倫」というものもあります。W不倫とは、既婚者同士が不倫することです。
既婚男性と既婚女性のW不倫カップルの数は、既婚者と独身者の不倫カップルよりより多いと言われており、近年増加傾向にあります。
W不倫の特徴は以下です。

  • 出会いのきっかけが多い
  • 男性の経済的負担が少ない
  • 既婚者同士なため本気にならない
  • バレるリスクが低い
  • 非日常感を味わえる

W不倫は、出会いのきっかけが多いのが特徴です。職場の他、子供の習い事、PTA、同窓会、SNSなど、出会いの場は多岐に渡ります。
また、既婚者男性と独身女性の不倫カップルの場合は、どうしても既婚者男性の経済的負担が大きくなりがちなため、男性はある程度経済的に余裕がないと不倫関係を維持するのは難しいものです。しかし、W不倫の場合は、立場が対等なため、ホテル代や食事代を割り勘にするカップルも多く、男性の負担が軽いのも特徴と言えるでしょう。
またW不倫は、互いに既婚で家庭があるため、本気になりにくいのも特徴です。その上、警戒心も強いため、バレるリスクも普通の不倫より低い傾向があります。
さらに「誰かの妻」「誰かの夫」と不倫しているという、非日常的なシチュエーションやスリルにハマる人が多いのもW不倫の特徴です。

既婚者と独身者の不倫

上記ではW不倫の特徴を解説しました。
W不倫するカップルが増加傾向の近年ですが、既婚者と独身者の不倫も少なくありません。中でも圧倒的に多いのは「既婚男性・独身女性」の組み合わせです。
男性の方が経済的に余裕がある人が多いこと、男性の方が女性より、不倫を遊びと割り切れる人が多いのが理由として考えられます。

既婚男性がハマる女性とは

次は、既婚男性がハマる女性の特徴をご紹介します。既婚男性がハマる女性の特徴は以下のようなものがあげられます。

  • 健気
  • 多くを求めない
  • ベッドで積極的
  • 女子力が高い女性
  • 既婚女性

健気

既婚男性は、独身男性のように、時間やお金を完全に自由に使うことはできないでしょう。しかし、それに対して文句を言う女性とは不倫関係になっても続きません。そのため、自分に対して文句を言わずに、健気に自分を待ち、会った時に癒してくれる女性にハマる傾向があります。

多くを求めない

男性が不倫相手に求めるのは、非日常的な時間です。自分に対して、小言や否定的なことは言わない女性に惹かれます。端から見ると「都合の良い女性」が不倫をする男性にとっては、理想的な女性であるのでしょう。

ベッドで積極的

多くの既婚男性にとっては、不倫は遊びであり、それゆえベッドタイムは非常に重要です。妻とはできない情熱的なベッドタイムに夢中になる男性は多く、ベッドで奔放な女性にハマる男性は多いでしょう。
特に、妻とセックスレスの既婚男性の場合は、ベッドで積極的な女性に夢中になるケースが多いです。

女子力が高い女性

不倫する既婚男性は、妻にはないものを不倫相手の女性に求めがちです。いつも自分磨きを怠らず、女子力が高い女性にハマってしまう男性も少なくありません。
奥さんが、妊娠中、小さな子供がいるという場合は、どうしても自分のことは後手に回りがちです。結婚前とは変わってしまった妻に女性としての魅力を感じなくなり、他の女性になびいてしまう男性は少なくありません。
また、中年以降の男性の場合は、若く魅力的な女性にハマってしまう人も多いです。

既婚女性

近年は、W不倫、つまり既婚者同士の不倫が増えています。既婚男性にとっては、守るべき家庭があり、大人の付き合いができる既婚者女性は理想的な不倫相手なのでしょう。
また、男性には「寝取り願望」を持っている人が多いと言われており、他人の奥さんを寝取ることに快感を覚える人も少なくありません。

既婚男性が離したくない女性とは

既婚男性がハマる女性の特徴は前項で解説した通りです。しかし、不倫の場合は「ハマる」のはあくまで一過性で、時間の経過と共に飽きてしまうことがほとんどです。
その一方で、既婚男性が「離したくない」と思う女性も一定数います。
既婚男性が離したくない女性の特徴は以下のようなものがあります。

  • 癒してくれる
  • 一途
  • 見た目が好み
  • 身体の相性が良い
  • 妻と違うタイプ

既婚者男性が放したくないと思う女性には、上記の特徴がある場合が多いです。
会うと、愚痴を聞いてくれて、否定的なことは言わず、暖かく包み込むような癒し系の女性や、一途に自分だけを愛してくれる女性とは不倫が長期になるケースが多いでしょう。
また、不倫においては、女性のルックスやベットタイムは大切なポイントです。見た目が自分の好みの女性や、身体の相性が良い女性とは、なかなか別れられない男性も多数います。
そして、既婚男性の中には、妻とは正反対のタイプを不倫相手に選ぶケースもあり、関係が長期に及ぶことも珍しくありません。

既婚者と浮気する女の見た目とは

既婚者と浮気する女性の見た目に共通点などはあるのか?と考えている人もいるかもしれません。夫の浮気が疑われる場合、相手がどんな女性か気になるのは当然です。
そこで、ここでは既婚者と浮気する女性の見た目や特徴をご紹介します。

  • 男ウケする服装・メイクをしている
  • 露出が多め
  • 雰囲気美人
  • ブランド好き
  • 人相学的には丸い顔・大きい目・離れ目・薄い唇

既婚者と浮気をする女性には、上記の特徴が見られることが多いです。ただし、既婚者と不倫する女性の中には「こんな人が不倫?」と思ってしまうような、地味な雰囲気の女性もいます。そのため、見た目だけで既婚者と浮気する女性を見極めるのは困難でしょう。
しかし、若い女性で昼間の仕事をしているのに、ブランドものを多数持っている女性は、経済力のある男性と不倫していたり、パパ活をしている可能性が考えられます。

行動や特徴から不倫を見抜いたら

この記事を読んでくださっている方の中には、行動や不倫する人の特徴から、パートナーの不倫を見抜いた方もいるかもしれません。ここでは、パートナーの不倫を見抜いた後にするべきことをご紹介します。

事実を確認する

パートナーの不倫を見抜いた場合、一番良くないのは「見て見ぬふり」をすることです。パートナーが不倫をしていても、別れるつもりはない方も多いでしょう。
しかし、その場合でも不倫の事実を確認することは非常に大切です。「不倫をしているかも」と疑いながら、毎日を過ごすのは精神的に辛いですし、疑っているだけでは事態は何も変わりません。浮気の有無を確認すれば、パートナーの不倫をやめさせることも十分可能です。
婚姻関係にある場合は、パートナーの不倫は「不貞行為」ですので、不倫相手に接見禁止と慰謝料を求めることが可能です。
ただ、そのためには、配偶者が浮気をしているという確実な証拠が必要です。浮気の証拠については、この後詳しく解説しますので、ぜひ参考にしてください。
ちなみに、パートナーに詰め寄ったり、質問責めにするのはおすすめしません。感情的になってしまうと、パートナーとの関係が悪化してしまう可能性もあるからです。また、パートナーのLINEなどをチェックする時は、パートナーに気づかれないよう配慮しましょう。
LINEで浮気を見抜く方法は、こちらの記事で解説していますので、あわせてご覧ください。⇒LINEアプリで浮気調査!バレずに不倫の証拠を見つける方法

証拠を撮って離婚する

配偶者が不倫をしている場合は離婚する、と決めている方もいるでしょう。その場合は、法的効力のある不倫の証拠を入手することで、より良い条件で離婚することができます。
不倫の証拠は「配偶者と不倫相手に継続した肉体関係がある」ことを示す画像や動画です。具体的には、ラブホテルや不倫相手の家に配偶者が出入りする現場の画像・動画となります。
1日分だと、不倫の証拠としては弱いため、異なる日付で数日分撮影できるのがベストでしょう。しかし、自力での撮影は、精神的・肉体的負担が大きく、成功率も低いため、探偵に依頼するのがもっとも確実でスピーディーです。
探偵が浮気調査終了後に作成する「調査報告書」は、離婚調停や裁判で証拠として提出することを前提にしていますので、確実な証拠になります。裁判までを見据えて離婚や慰謝料請求をお考えている方は検討してみてください。

まとめ

今回は、不倫をする人の特徴や心理を解説しました。
パートナーが不倫する人の特徴に当てはまり不倫が疑わしい場合は、まずは不倫の事実を確かめるのが先決です。不倫は多くの場合は、遊びであり一過性のものですが、放置すると浮気が本気になってしまう可能性もゼロではありません。また、配偶者が不倫している場合に離婚したい方は、より良い条件で離婚するために確実な証拠を入手することをおすすめします。
探偵社に依頼すれば、パートナーに気づかれることなく、最短で確実な証拠を入手することが可能となります。
どの探偵社も無料相談を実施していますので、まずは気軽に利用してみてはいかがでしょうか?依頼するしないは別として、誰かに話すだけでも気持ちは軽くなると思います。

無料相談にて対応中です、お悩みご相談ください。
 

調査に関する相談は無料にて承っております。お電話とメール、ご都合のよい方法でご連絡ください。(直接相談をご希望の方はお電話・メールでご予約ください)

メールでの相談をご希望の方は、下記フォームより情報を送信ください。24時間承っておりますが、返信にお時間を頂戴する場合がございますので、お急ぎの方はお電話にてご相談ください。

    電話番号 (必須)

    ご希望の連絡先 (必須)

    メールに返信電話に連絡どちらでも可能

    直接相談の予約を希望される方は、希望日時をご選択ください。
    ※カレンダーのアイコンをクリックすると日付が選べます。

    ご相談日時(第一希望)
    希望時間:

    ご相談日時(第二希望)
    希望時間:

    ご相談日時(第三希望)
    希望時間:

    ※すでに第三希望まで先約が入っている(または対応可能な調査員がその日時に不在)の場合は、弊社から新たな日時を提案させていただく場合がございます。

    ※相談は原則、弊社の相談スペース(自由が丘)になりますが、出張での相談をご希望の場合はその旨お伝えください。可否含めてご返信いたします。

    ページトップへ戻る