TeR Detective Office

結婚前・恋愛関係調査

厚生労働省が発表した「平成25年人口動態統計」
によると、2013年の離婚件数は23万1383組。
時間にして「約2分に1組」夫婦の「3組に1組」
が離婚している計算になるようです。
夫婦でこの数字ということは、
婚姻関係を結んでいない男女の別れは、
どれくらいになるのか想像もつきません。
付き合う前はいい人だったのに、結婚したら
聞かされていなかったことがあり後悔している、
知っていたら結婚していなかった、
などの事態を防ぐためにも、
パートナーとなる人物を客観的に見ることは
非常に重要なことです。

ココがポイント!

  1. 付き合う、結婚するまでは優しかったが
    暴力を振るうようになった。
  2. 付き合った、結婚したら浮気癖があると分かった。
  3. 借金があることを聞かされていなかった。
  4. 離婚歴があることを聞かされていなかった。
  5. 学歴や職歴の詐称、
    資産状況などがデタラメだった。
  6. お金目的で近づいてきた、結婚詐欺師だった。
  7. 家族・親戚に問題がある

以下のような調査を行います。

  1. パートナーの風評や素行を調べる
  2. パートナーの学歴・経歴・趣味嗜好を調べる
  3. パートナーの交友関係や健康状態を調べる
  4. パートナーの資産状況や金銭感覚を調べる
  5. パートナーの家族の風評・家柄を調べる
  6. パートナーの親戚を調べる

電話で無料相談

03-5731-0054(24時間受付)

(c) 2017 TeR All Rights Reserved.